代表理事挨拶 団体概要・沿革 役員・会員紹介 事業・決算報告 事業実績・ご提案
情報誌「りぃふ」 会員募集 アクセス English ホーム
代表理事挨拶
 こども環境活動支援協会は、平成10(1998)年に西宮市の呼びかけによって市民・事業者・行政の協働で設立されました。
平成14(2002)年には、特定非営利活動法人(NPO法人)として兵庫県から認証を受け、現在に至っています。略称としては、英語名称のLearning and Ecological Activities Foundation for childrenの頭文字をとってLEAF(リーフ)と呼ばれています。

 LEAFの目指すものは、地球環境に配慮した暮しのできる地球市民として子どもたちが健全に成長していくことです。持続可能な社会の担い手としての成長です。そのために必要と思われる各種事業を、LEAFは、市民団体、企業、行政と連携して地域や学校で実施しています。
          
 本ホームページでご覧いただけますように、LEAFの活動は実に多岐にわたっています。
また、活動範囲は日本に留まらず、国際的な事業も数多く手がけています。しかし、LEAFが大切にしているのは、地域に根ざした地道な活動です。世界的に見るとローカルな地域である西宮市において、この地域に特化した持続可能な社会に向けた教育のモデルを開発し、実践する、そのことこそが、全世界に向けて西宮モデルを発信し続ける根拠となると考えています。

 学ぶことはとっても楽しいことです。学べば、ものの見え方が変わってきます、いろいろなことができるようになります、わかるようになります。学んでいる子どもの目の輝きや学んで成長する子どもの姿を見ているととても幸せになります。また、子どもに教えていると、実は、教えることは学ぶことなのだと実感します。そのような学びの空間を持続可能な地域づくりの中で育んでいけたらいいなあと思っています。

 LEAFの趣旨にご賛同いただける方は、ぜひとも事務局までご連絡いただければありがたいです。
 今後ともよろしくお願いします。
NPO法人こども環境活動支援協会
代表理事 添田 晴雄
NPO法人こども環境活動支援協会 LEAF
〒662-0832 西宮市甲風園1丁目ゆとり生活館アミ1F
TEL 0798-69-1185 FAX 0798-69-1186 E-mail kodomo@leaf.or.jp